新型コロナの影響で在宅時間が増え、その時間を何か勉強したりスキルを身につける時間にしたいなと思った方は多いのではないでしょうか。しかし教室に通えないし、通信講座は高いし、何かないかなと思っている方にピッタリな私の大好きなオンライン学習プラットフォーム「SkillShare」を紹介します。

Skillshare

アメリカ発のオンライン動画学習コミュニティ。表現、学習、応用を促進するような創造的な探求を刺激し、増やす目的に作られたプラットフォーム。

英語のプラットフォームなので日本語はないです。英語の勉強にもいいかもしれません。私も英会話教室に通っているのですが、スキルシェアを使って同時に英語を勉強することでかなり表現の幅が広がりました。

 

料金

サブスクリプション制。クラスは年会費99ドル(約1万円)または月会費19ドル(約2000円)。フリークラスもあるので試しにトライしてみるのもいいかもしれません。

コースの種類

スキルシェアで学べる分野は多岐。広告、ビジネス、デザイン、ファッションとスタイル、映画とビデオ、食べ物と飲み物、音楽、写真、ゲーム、テクノロジー、執筆と出版、フラワーアレンジメントなど。主にクリエイティブなものが多い気がします。

自分のペースでいつでも学習できるのもメリットの一つ。

上段に実際に私が受講したイラストのコースが表示されています。

使ってみての感想

私は絵やアートなんて無縁の人生でしたが、この新型コロナを期に近所を散歩するようになりました。きれいな景色を見るたび写真を撮っていたのですがだんだんと自分の感性でこの風景を描きてみたいと思う様になったのが始めようと思ったきっかけです。

絵の書き方を学び、風景や植物をよく観察するようになり、今まで素通りだったものの多さに気づきました。ちょっぴり気持ちも穏やかになった気がします。夏はアイスコーヒーを片手に海を書いたり、冬はお散歩で見た風景や神社を家に帰ってから書いたりと充実感を味わえています。

 

日本語で学べるオンラインサービスは?

Udemyです。日本語でこういったオンライン学習サービスで評判のようです。昨年はベネッセコーポレーションとタッグを組んでUdemy for businessもリリースしております。コースもデザイン、マーケティング、音楽、写真、ビジネススキルなど多岐にわたり、約13万コースと豊富(おそらくすべて日本語コースで開講しているわけではなさそうです。)


 

最後に

私は一年間のサブスク登録致しました。最近は、「瞬間を捉える、ライフイベントをイラストに」というテーマを受講しております。絵が上手い下手は全く関係なく、書くを楽しむがコンセプトなのでとても楽しいです。もし興味を持った方は、無料クラスから試してみてはいかがでしょうか。

 

PAGE TOP